Profile
×FFブログ ○PSUブログ
ガニ股トラバピーポ

ジャンピングモソク

Everyone Enjoys! Vana'diel
カテゴリ
:特設PSU
:爺さんとその家族
:徒然日記
:サブリガ基礎知識
:魅せるサブリガ
:ブラ情報お蔵出し
:おじいちゃん画伯
:けいじばん
:お勧めリンク
以前の記事
最新のトラックバック
ブログリンクさん
バッッッッットゥ!
ミヨリ壌のエマニエルマニア日記からバトンというものを頂いて来たので
久しぶりの更新と相成りましたで候!!!!!

b0031172_17272683.jpg
←そしてついでに
遅ればせながら今年の
感謝キャンペーンの結果なぞを
ご報告。
あまりプレイ出来ていなかった為か
昨年とさほど大差ない
数字になってしもうた。



しかし気になるのは戦闘回数と敵を倒した回数の差だ。
約3分の1程度の敵を倒せず取り逃がしているらしい。
戦闘を挑んだ敵はほぼ8割方は倒してきたつもりだったのだが、
意外と尻尾を巻いて逃げた記憶が薄いだけで実際にはしょっちゅう
スタコラ逃げ出すヘタレさんだったということだろうか・・・??
うーむ、おかしい。

【バトンを読もうではないか!】続きはコチラ
[PR]

# by subliger | 2006-07-14 17:19 | :徒然日記
ひさーしぶりーに生きてる爺さん
アトルガンが面白ぅて面白ぅて、ここ数日のBlanket爺さんは
10歳は若返ってひんがしの地を右に左にかけずり回っております。

そしてテンション上がりすぎて頭に血が昇って
頭頂部からフコーフコー湯気を立ち上らせたらせたまま
降り立ったナシュモにて、衝撃の事実を知ることに。

どうやらおいらは、
「自分のことをエルヴァーンだと
勘違いしているキキルン」

だったみたいです。

なにがどうなってそうなったかというと、
話は少しさかのぼってアルザビ観光中に戻ります。
白門とアルザビをつなぐ広い大通りの左右に並ぶ露店を冷やかしで覗きながら
バタバタウキウキ歩いていると、露店と露店の間に目深にフードをかぶった
子供くらいの身長の、なんだかハナが尖って長い生き物を発見。
「うわぁーー見たことない生き物だぁ、おお、ハナがながいのぅ、キミは。
ほほほ、しかもハナがピンクじゃのー。時々ヒクヒクうごいてかわいいのーーー。」

などと観察しつつ、話しかけて仰天。
そのハナの長い生き物は、FF上で機嫌が良い時の
おいらのチャットにそっくりな口調で話し始めたのだった。
特に「よへーい、してるる。」のくだりは、まるきり一言一句違えずに
実際においらも言いそう、っていうか言う。
おいらのチャット口調は一般的に特殊で、あまり自分以外のログで
見かけることがなかったことと、それをシステム側のキャラクターが
使ったこともあって、その場で大いに泡を食う。

しかし、おいらに似ているのは、このアルザビにいる
コイツだけだと思っていたのだ、このときはまだ……。


それが、ナシュモに到着して5分とたたないうちに、
Blanket語(?)が出てくるわ出てくるわ。
しかも港広場でトレーニングしているキキルンにいたっては、
おいらが最も愛する口癖「ふおっ」までをも
ラーニングして連続使用。

そんな、あまりに自分に似た語感の口調を薄気味悪く思ったのも束の間、
ナシュモにいる半分のキキルン達と話し終わる頃には、すっかり親近感を覚え
老後はこいつらと一緒にふぉーふぉー言いながら過ごしたいと思うように。
そしてナシュモ中のキキルンと話し終わった時には、
「そうかゃ、しらなかーたよ、おいら、ジブンえるばーんの おもてった。
 ほんとは ききるんのだたーのね」
と納得してしまいましたとさ。

あと、アサルトすんげく面白いです ふおー

爺さん的にアトルガン一番の収穫はビシージでも新しい町でもなく、
キキルン達とアサルトでした。

ちなみにリヴァ鯖、昨晩24時ごろ初のビシージ発生。
トロール軍が攻め込んできました。
おいらはちょうど運良く開始アナウンス時にアルザビにいたため、
そのまま攻め入ってくるのを待って初ビシージ祭りに参加できましたが、
多くの冒険者が参加しようと思って来たものの、すでに人が集まりすぎた
アルザビに入ることが出来ず、隣エリアで唇を噛みしめたり、
アルザビで待機していたのに参加人数の多さから強制的に回線落ちさせられてしまい、
そのままログインできずに画面の前でハンカチを噛みしめていました。
そしてアルザビには各々が持てる最強装備に身を包み、万全の体制で虎視眈々と
トロル来襲を待ちかまえる、500人の高レベル冒険者達。
そんなことも知らず呑気にアルザビに攻め入ってきたトロル軍は、
やっと出てきた獲物に我先にと飛びかかる500人の冒険者達の手によって
ものの1分と経たないうちに全滅させられたのでした。とっぺんぱらり。
もうちょいビシージは再考の余地ありですな。
アトルガン熱が落ち着いて、アルザビの待ちに誘われ待ちの高レベル冒険者が
ボンヤリとたむろする程度になった頃には、今くらいのバランスの
ビシージでいいと思うけど・・・。
[PR]

# by subliger | 2006-04-27 17:44 | :徒然日記
2006年・魚事情
少々遅れましたが、みなさま明けましてオメデトウゴザイマス

b0031172_891278.jpg


最近はDSどうぶつの森にまんまとハマってしまい、
あまりFFにはログインしていないのですが、
FF近況報告など。

年末、バージョンアップから少々遅れて実装された
フィッシュランキング。
釣りキチとして参加しないワケにはいかないだろう!と
気合いマンマンに、リヴァ鯖のランキング課題である
「オオナマズ/体長/最小」を極めるべく
ここ最近はずっとバス商業区にこもって
日がなナマズ釣りに明け暮れておりました。

そんなこんなで、おいらが釣った最小ナマズは
45イルムのオオナマズならぬ、コナマズ。
45ナマズでも充分ナマズとしては小さいのですが、
ネットで情報を見るところによるとどうやら
41イルムのナマズも存在している模様。
今回、初めてのフィッシュランキングということもあって
ランキングに挑戦している人はかなりの数。
これは上位ランクはおろか、発表ランクすら望めないかも
しれないぞ、と思いつつも45ナマズでランキングに挑戦。

そして先日、発表された結果は
なんとか賞品ランク内にギリギリ滑り込みの17位。
無事、ペリカンリングを指にはめることが出来ました。
ちなみに、気になる1位のナマズは、なんと39イルムという
超コナマズ。
ナマズのサイズは40代で打ち止めだろうと長年思っていただ
けに、
39ナマズの存在には非常に度肝を抜かれたと同時に、
1位を勝ち取った人はこのサイズのナマズを釣るために
どれだけの回数、水面に釣り糸を垂らしたのだろう、と
釣りを愛する人々の飽くなき釣りキチ精神に非常に感動いたし
ましたヨ。

しかし、それと同時に発表ランク最下位の40位のナマズのサ
イズが
49イルムとさほど小さくないサイズであったのを眺めつつ
LSの釣りキチ先輩と二人、
「ヴァナディールには本当の釣りキチってのは、
うちらが思ってるよりも結構、少ないんだねぇ・・・。」
などとボヤいてしまったのもまた事実でした。

そして次回のランキング課題魚の発表は13日の終わりごろ。
あと半年くらいはランキング争いが白熱しそうなことを踏まえ
て、
日本語がヴァナディールの共通語でなくなってしまった頃から
フッツリと乏しくなってしまった釣り人同士の交流が、
このランキングをキッカケにまた復活しそうに思えて
次回のランキングも非常に楽しみです。
[PR]

# by subliger | 2006-01-06 08:11 | :徒然日記
なまこの息子物語
今日は仕事ヒマで時間あるからもひとつ記事書いちゃうぞー!!

ということで、しかしネタはまとまってないものが多いので、
なんとなくここ数日の合金とのやりとりをまとめてみる。

【サーチ>フレンドでサーチ>全エリア>合金にテルを送る】
[PR]

# by subliger | 2005-12-02 13:03 | :徒然日記
はい、よろこんでー
ひょんなことからだいたいでええがなのえむすさん
お呼ばれして、昨日からシレン鯖に出張しています。

えむすさんと話したい一心でわざわざ
ワールドパス発行してもらって新キャラこさえて
シレン鯖に降り立ってしまう、そんな自分が大好きです。
そしてワールドパス発行してくれて感謝です、えむすさん。
(実際には二月くらい前から「一緒にメシ食おう!」と
事あるごとにお互い言っているものの、お互いなかなか
メールの返信をしないため遅々として全く話がまとまらないので
FFのチャットだったらサックリ話もまとまるんじゃね?とか
思ってシレン鯖にキャラこさえてみt)

基本はシレン鯖に生息しているえむすさんとの
チャット用キャラなのですが、とりあえず
初期装備でうろうろするのが非常に恥ずかしかったので
サブリガ+その他装備を買うお金を貯めるために
昨日はサルタバルタで必死こいて雑魚狩りしてました。
むしろ雑魚狩って素材を競売に出してそれが
売れたお金がポストに届くまでの期間ずっと
サブリガの無い状態とか想像出来なかったので
速攻でスターオニオン団のクエやって
もらった正義バッチを500Gで投げ売りしました。
買ってくれた試練鯖の人、ありがとう。

とりあえず、レベル上げはどうでもいいのですが
試練鯖でのジュノ競売の相場とか見たら面白そうなので
しばらくは試練鯖のほうに単身赴任して
適当な所で試練鯖のジュノに上京しようかと思います。

ということで、もし普段うちのブログを見に来て下さってる
試練鯖の方とかいらっしゃいましたら、是非お気軽に声かけて下さいな。
雑談でも放浪でも冒険でも、何でも大歓迎で御座います。
せっかくの機会、サーバーを超えて色々な方と接触・遭遇したい所存です。
一言、声かけて下さるだけでも喜びますヨー(´∀`)♪
あ、ちなみに名前・種族・フェイス・ジョブ全て
リヴァ鯖のBlanketと同じデスヨ。
PM10:00〜AM1:00くらいまでログインしてることが多いです。

そして、えむすさんとのチャット内容のお話とかは、また後日。
とりあえずえむすさんが「全ログ保存→ブログにログUPするので覚悟汁」とか
鬼人のような事を言っているので、明日からは一瞬たりとも気の抜けない
生き馬の目を抜くような状況でえむすさんと談笑せねばならないようで
そんなにネタの引き出しの無い自分としては非常にガクブルです。
個人的には覚悟汁より覇岡汁が飲みたいですが。
[PR]

# by subliger | 2005-12-02 09:57 | :徒然日記