Profile
×FFブログ ○PSUブログ
ガニ股トラバピーポ

ジャンピングモソク

Everyone Enjoys! Vana'diel
カテゴリ
:特設PSU
:爺さんとその家族
:徒然日記
:サブリガ基礎知識
:魅せるサブリガ
:ブラ情報お蔵出し
:おじいちゃん画伯
:けいじばん
:お勧めリンク
以前の記事
最新のトラックバック
ブログリンクさん
嗚呼!素晴らしき出会い!!
先週の日曜、友に誘われて幕張メッセまでゲームショーを見に行って来たのですが。

ゲームショーの会場で、素晴らしきサブリメンに出会い、とても感動いたしました。
ご本人に了承を頂いたので、その素晴らしきサブリメンの勇姿をここに載せようと思います。
b0031172_17511987.jpg

b0031172_17513025.jpg

私が個人的にサブリガがよく似合うと思っているヒゲヒュームであるその御仁は、
ヒューム初期胴装備にサブリガ、頭にはパンプキンヘッドをかぶり、
両手にはジーロットミトンを装備していました。
低レベルから身につけることが出来るものを装備していたことから察するに、
サブリガはLv1〜装備できるブロンズサブリガと思われます。
ジョブは質問し忘れてしまったのですが、MPが増えるジーロットミトンを装備していることや、
敵対心を下げるパンプキンヘッドを装備していることを見ると、詩人ではないかと思います。
また、合成職人なのでしょう。裁縫ギルドでもらえる拡大眼鏡も装備していました。
(頭装備を重複して装備していることについては深く言及しません。
きっと、ヴァナディールとリアルでは装備品の区分も違うのでしょう。)

そして、特筆すべきは、御仁のサブリガからスラリと伸びた両脚。
これに尽きます。
ヒュームの男性は、我々エルヴァーンに比べると腰回りが大きく、
サブリガから伸びる両脚がもたついている人が一般的です。
これはこれで、逞しさをアピールするのに向いていて良いと思いますが、
美しさの点だけで見ると、エルヴァーンの脚線美には追いつけないのが現実です。

しかし、当日お会いした御仁の両脚を見てください!!
ヒュームでありながら我々エルヴァーンに勝るとも劣らぬ、
スラリと美しく伸びた長い両脚。脚のラインも、申し分のない絶妙さ。
そして、小さく華麗にまとまった、引き締まったヒップ。
まさに、サブリガをはくにふさわしい脚線美と言えるでしょう。
このように素晴らしい脚線美を持つ御仁が、計らずともサブリメンの道を
歩んでいるという数奇な事実、神に感謝せずにはいられません。

ヴァナディールではよく見かけるサブリメンも、
リアルではなかなかお目にかかることができません。
ましてや、ゲームショーなどという多くの人が集う場所において、
己の身体をもってしてサブリガの素晴らしさ・美しさを体現し
世間にサブリガを広めようとする彼の姿勢にひどく心うたれました。
まだまだ、世界は捨てたもんじゃありませんね。
来年は、自分もゲームショーでサブリガを装備してねり歩きたいものです。


b0031172_1751268.jpg
オマケ
今年もいました、Hamsterブースの名物、キャプテン・ラヴ。
毎年、この人に会うのがゲームショーでの一番の楽しみになっています。
いつまでも元気に、Hamasterのブースで論激トークをしていてほしいものです。
[PR]

by subliger | 2004-09-28 17:52 | :徒然日記
<< 9/26 ダボイング 二刀流までの道のりは長く >>