Profile
×FFブログ ○PSUブログ
ガニ股トラバピーポ

ジャンピングモソク

Everyone Enjoys! Vana'diel
カテゴリ
:特設PSU
:爺さんとその家族
:徒然日記
:サブリガ基礎知識
:魅せるサブリガ
:ブラ情報お蔵出し
:おじいちゃん画伯
:けいじばん
:お勧めリンク
以前の記事
最新のトラックバック
ブログリンクさん
りはびり日記・1
いつも、FFプレイ日記を書く際は
1〜2時間程度使って書いているのですが、
最近はどうもその時間を取るモチベーションが保てず
ずっと放置状態になっております。

シカシ、いつまでも放置状態というのもなぁー。と思った結果、
モチベ復活のためにまずは軽く普通の日記的なものを
しばらく書いてみようかなーと思い立ち、
今日からしばらく普通の日記を書きますヨ。

ということで。
まだ読んでる途中なのですが、
今日、買ってきた本がオモシロいのです。
コチラ↓

魂の叫び
永田泰大.著
\998[398P]
エンターブレイン

熱心なFF11プレイヤーさんの中には、作者の名前に
見覚えのある人もたくさんいるのではないでしょうか?
数年前に刊行されたファミ通の人気連載
「ファイナルファンタジーXIプレイ日記 ヴァナディール滞在記」を
執筆された永田泰大さんが、同誌で書かれたコラムをまとめた本です。

今回の本のテーマは
「ゲーム好きがゲームのプレイ中・またはその話をしている時に発した、
ゲーム好きな人間にしかわかりえない、しかし同じゲーム好きとして共感できる
一種異様な言葉、まさに『ゲーム好きの魂の叫び』。」

おいらは本の内容はまったく知らず、書店で偶然見かけ手に取ったのですが
表紙をめくってみればFFXIプレイ日記の時と変わらぬ
「ざっくりとして適度にくだけた笑わせる文章」はこの本でも健在で、
気持ち良いリズムでサクサク読みつつアハハと笑っております。

ゲームプレイ中につい熱くなって本人にしか理解出来ない言葉を
口走ってしまう人や、ゲームが好きで仕方無い人は、
時間と財布に余裕があれば是非一度、読んでみてはいかがでしょうか?
アタリハズレの大きいこういったゲーム関連書籍の中では、
秀逸な部類に入る本デスヨ!
[PR]

by subliger | 2005-09-02 02:39 | :徒然日記
<< りはびり日記・2 うほっイイブログ >>